新着情報

HOME > 新着情報 > > 全国農業新聞(3月4日発行)で、ライフピア八瀬大原Ⅰ番館が紹介されました

全国農業新聞(3月4日発行)で、ライフピア八瀬大原Ⅰ番館が紹介されました

農家や、農業関係者向けに毎週金曜日発行される「全国農業新聞」(発行所:全国農業会議所)で、有料老人ホームライフピア八瀬大原Ⅰ番館が紹介されました。
今回は京都府独自の取り組み「たんとおあがり京都府産」認定の取材の傍ら、認定施設の事例として取材を受けました。
 
同制度は、京都府産の農産物の利用と食文化等の情報発信を意欲的に行う病院・福祉施設、社員食堂を有する企業等を認定する京都府独自の制度です。
 
有料老人ホームライフピア八瀬大原Ⅰ番館は平成24年にその取り組みが一定の基準を満たし、「たんとおあがり京都府産」施設として認定を受けました。

認定を受ける事業所は146施設(平成28年1月現在)ありますが、有料老人ホームライフピア八瀬大原Ⅰ番館が地場農林水産物を使ったのメニューのコンテスト「地産地消等メニューコンテスト」(主催:一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構、全国地産地消推進協議会)で昨年「近畿農政局長賞」を受賞したことも踏まえて、認定施設の事例として紹介されています。

2

詳細はこちらをご覧ください。

3