新着情報

HOME > 新着情報 > > 【受付終了】 リハビリテーション公開講座 in 京都を開催いたします!

【受付終了】 リハビリテーション公開講座 in 京都を開催いたします!


※この講座は定員に達したため、受付を終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

 

2月16日、京都大原記念病院グループリハビリテーション公開講座を開催することといたしました。

 

今回のテーマは

「 脳卒中 」

 

脳の血管が破れる、または詰まるなどして神経に障害を及ぼす、

脳出血、脳梗塞、クモ膜下出血の総称です。

 

「 脳が、卒然と(急に)、悪い風に中る」という由来の通り、病は突然やってきます。

 

医療技術の進歩により治療法は拡大しましたが、

まだ後遺症を残すケースも多く

そのような時にはリハビリテーションが重要となります。

 

今回はこの病気を大きなテーマとして、3つの講演を予定しています。

脳卒中の予防や最近の治療、リハビリテーションに関する特別講演

懸命にリハビリテーションに取り組まれた元患者様の体験談

在宅療養生活の鍵となる在宅医療に関する講演

 

突然の病に襲われた時、あなたはどうしますか?

今回の講座を通じ、皆さんと共に考えることができればと思います。

 

当日は入場無料です。

皆さまにとってよい情報収集の機会とできるよう、私たちも準備を進めて参りますので、ぜひご参加ください。

 

お申込みはこちら(京都大原記念病院ウェブサイト)

 

ご参加をお待ちしております。