新着情報

ライフピア八瀬大原Ⅰ番館の季節 ~2月~

ライフピア八瀬大原Ⅰ番館では、新型コロナウイルス等の感染予防対策を継続中です。ご面会等における制限のためご家族の皆様にはご心配・ご不便をおかけしておりますが、ご入居者は変わりなくお過ごしです。


2月は暦上春にあたりますが、まだまだ寒い日も多く「三寒四温」を感じる気候でした。季節の創作は「節分の鬼」です。ご入居者に折り紙で鬼を折ってもらい、かわいい表情の鬼がたくさん出来上がりました。受付にも職員が作った鬼のマスコットが登場しました。また当日には恐い鬼に扮した職員に、豆代わりの紅白の球を投げてもらい、「鬼は~外。福は~内。」と大きな声で厄払いもばっちりしました。

新型コロナウイルス感染予防対策が始まってから早1年。本当に長い1年でした。ご入居者・ご家族は多くのストレスを抱えてこられたことと思います。そんな中でも、職員に「(感染対策で)仕事が増えて大変でしょう。ありがとうね。」などのお声をいただくことがあります。みなさんのお気持ちを糧にし、多くの福が舞い込む1年にしたいと思います。