新着情報

HOME > 新着情報 > > 上高野児童館交流会

上高野児童館交流会

7月6日(土)に上高野児童館より子供達17名の来訪があり、ご入居者との交流会を行いました。
 
まず子供達一人一人自己紹介がありました。その後【しりとり】【手作りジェンガ】をチーム対抗で行いました。【しりとり】では、子供達からご入居者にヒントがあるのですが、そのやりとりは大変微笑ましい光景でした。ゲームの進行も職員は時折手助けするだけで、子供達主導で行われました。


次に、「七夕さま」「幸せなら手をたたこう」を一緒に歌いました。最後は、子供達がゆずの「スマイル」に合わせた手話歌を披露してくれました。一生懸命な子供達を見て、ご利用者は笑顔で手拍子をされていました。最後の「スマイル!」の元気な声に、大きな拍手がおこり閉会となりました。
 
翌日は七夕—退館時には子供達にも短冊を飾ってもらいました。とてもかわいい願い事ばかりで、職員もご入居者もおもわず微笑んでしまいました。
 
今回の会を通して、子供達とご居者がゲームや歌で互いの理解を深められた事はもちろんですが、子供達とご入居者が触れ合うことにより、みんなが笑顔になれたことが一番の成果だと思います。「子供の力はすごい!」と改めて感じました。