新着情報

HOME > 新着情報 > > 相撲の深いい話

相撲の深いい話

相撲部出身の食事イベントコンシェルジュ(京都府相撲連盟 副理事長)による「相撲の深いい話」を1/16(水)にライフピア八瀬大原Ⅰ番館で披露しました。
 
中学生~大学生時代の相撲部の話題や相撲の小噺・京都大原記念病院グループの相撲部の活動談をご入居者は興味津々で聞き入りました。


ライフピア八瀬大原Ⅰ番館スタッフ(以下スタッフ)との取り組みも行われました。「はっけよーいのこった!」の声でスタッフが向かっていきますが、スタッフの「岩の様に動かない…」という何とも力ない声が聞こえ、ご入居者は大爆笑でした。
 
そんな楽しいお話の後は、みなさんお待ちかねの美食倶楽部「吉野部屋のちゃんこ鍋」が開催。いつも以上に活気のある雰囲気の中で、いつも以上に召し上がりました。